Dalvina Winery

地中海気候の肥沃な土地に展開する環境に優しいワイナリー

マケドニア南東部に位置するダルビナ ワイナリーは2007年にエコ-フレンドリーを掲げて設立。葡萄畑からボトルに至るまで機械化や運搬作業を最小限に抑えられる様に設計。近郊の村人による手摘み作業からボトルに至るプロセスを新鮮さを損なわない様に同じ建物内で上手に管理されています。

ダルビナ農園は、古代から葡萄が生息していた南方にあり、地中海気候の肥沃な土地に370ヘクタールの広大な葡萄畑が広がり、30年前からの古株や新しい西洋品種の葡萄なども展開して、国外でも通用する高レベルのワイン造りに励んでいます。

Our vineyards and winery are located near the city of Strumica, south-eastern Macedonia, in the Strumichko-Radovishki wine region in the valley of the Struma and Strumeshnica rivers. The valley has a Mediterranean climate, and with an altitude of 380m, being surrounded by high mountains, a constant breeze visits the vineyards.